稲葉山城のなんでもブログ

自分の経験や体験などを書いたりします。面白いと思った事も書いたりします

やる夫の戦国立志伝  やる夫シリーズ紹介

f:id:A-BOUT:20170721223102j:plain

 

はーいどうも

今回紹介するのは

やる夫の戦国立身伝です

 

 

あらすじは

 

時は戦国、各地の戦国大名がより多くの領土を求め

血で血を洗い合う時代。

戦国の世など知ったことではない一平民やる夫は、

日々の銭を得るために

今日も問屋で交易品輸送の仕事を請け負っていた。

そんなある日、

交易品輸送の途中で荒くれ者に襲われたやる夫は、

吉岡直賢と名乗る武術の達人にその命を救われることとなる。

この出会いを契機として、

やる夫はやがて戦国時代の乱世の渦の中にその身を投じることとなる。

 

評価 ☆4です。

 

エター作品の中では個人的最高傑作だと思ってます。

コーエーが販売している太閤立身伝を

モデルにした作品ですが

この作品の登場で立身伝系の

やる夫スレがたくさん登場したと記憶してます。

 

やる夫は元は浪人から立身出世していくのが

大変面白いですし

リアルタイムで追っていた作品なので

何回読み直したか分からんぐらい読み直した作品です。

 

個人的に好きなキャラは

松永弾正でやる夫に「何故俺の息子に生まれなった」が

心に残っています。

 

本来なら☆5は付けたいのですが未完成のエターなので

減点1として4をつけてます。

 

今回はこれで終わりです。

 

ばいばいきーん

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村